menu

保護者の声

橋本裕子 様

平成30年度 川越地区幼稚園協会 PTA連合会会長

橋本裕子 様

6名のお子様が川越ひばり幼稚園に入園されており、現在末のお子様が在園されています。
そして橋本様ご自身も川越ひばり幼稚園の卒園児。
平成30年度には川越地区幼稚園協会のPTA連合会会長を務めていらっしゃいます。

子どもに「教えたい事」を
学ばせてくれる幼稚園

とても元気で笑顔が素敵な先生ばかり

子ども達が入園する幼稚園にひばり幼稚園を選んだきっかけのひとつは、私自身がひばり幼稚園の卒園児だったことです。今も昔も変わらず園の雰囲気が明るく活気があり、自分の子ども達も楽しく通うことが出来ると感じました。
又、ひばり幼稚園の先生はとても元気で笑顔が素敵な先生ばかりなので、安心して子どもを預けられました。

楽しみながらたくさんの事を学べる
充実したカリキュラム

ひばり幼稚園は小学校へ進学して生活する際に困ることがないよう、充実したカリキュラムが組まれていて、楽しみながら沢山の事を学べるので、成長に合わせて少しずつ「出来る」事が増えていくのは、親にとっても園児本人にとっても嬉しいことだと思います。

自園給食と調理体験ができる施設「SORA」

2017年度の9月から始まった食育も、とても良い活動だと思います。
自園給食は新しく出来たSORAの施設で、調理している姿を自分の目で見ることが出来たり、食育で実際に食材に触ったり、調理体験などをすることで、苦手だったものでも食べてみようと思えるのではないかと感じます。
給食では家庭ではあまりつくらないメニューなどもあり、毎日偏る事がないので子ども達はとても恵まれた環境にいるなと思います。

その他にも、運動会や音楽リズム発表会などの行事では一人ひとりが主役となり一生懸命行う姿を見ることが出来るので、毎回参加する度に子どもの成長とたくましさを感じます。

ひばり幼稚園は、子どもに「教えたい!」と思う事が園生活を通して学べるところが素晴らしいです。

日々成長している姿を見られる

末っ子が年小組に入り数カ月、毎日とても楽しく園に通っています。
習ってきた歌を上手に大きな声で歌ってくれたり、絵を描いた話をしてくれたりと日々成長している姿を見られるのが嬉しいです。
家で教えなくても気付けば数字も間違えずに言えるようになっていたりと、毎日沢山の事を学んでいるのだなと実感します。

ひばり幼稚園の「SORA」での食育の様子

自園給食も提供する園施設「SORA」での食育の様子

ページ
トップ