menu

ひばりブログ

子ども達や先生達の日常をお伝えしています♪

「全埼私幼」にコメントが掲載されました

川越,川越第二,川鶴

2018-11-05

埼玉の私立幼稚園へ配布される「全埼私幼」に、川越第二ひばり幼稚園の職員のコメントが掲載されました。

 

 

寄せられたコメントのタイトルにもなっている「子どもたちのために」を大切にしながら日々邁進していきたいと思います。

 

 

 

<全埼私幼より抜粋>

「子どもたちのために」

川越第二ひばり幼稚園 法人本部 森田有香(勤続7年目)

 

ひばり幼稚園で自園給食・食育が始まって約1年が経ちました。

子どもたちの食に対する興味関心も非常に高くなり、保護者の皆様からも給食の様子を見て「うちの子こんなに食べられるんですね」など、驚きや喜びの声が届きます。

 

新しいことを始める時には、このやり方で良いのだろうか、もっとこんな方法もあるのではないかと、より良いものを追求してとことん考えていきます。それでも新しいことを始めるには勇気がいります。そんな時、背中を押してくれるのは「これをやれば絶対に子どもたちの笑顔に繋がる」という点です。

 

初めての試みのみならず、幼稚園で起こること全ての判断基準はこの「子どもたちのため」という点だと思います。子どもたちのためにできることを全力で行う。この思いが自信や幼稚園教諭としての誇りを支えてくれます。

 

子どもたちの笑顔を見て保護者の方も笑顔になる。そして、その笑顔が職員にも広がっていく。そんな笑顔の連鎖を大切にしながら、子どもたちのためにできることを日々考えていきたいと思います。

 

 

 

 

ページ
トップ